トレチノイン酸治療は、頑固な濃いシミをいち早く目立たなくするのにかなり優れた治療法で、中年以降にみられる老人性色素斑(老人性しみ)・光治療の効かない炎症後色素沈着(PIH)・紫外線が原因の肝斑・しつこく繰り返すニキビなどに使われます。

例を挙げるなら…あなたは今、このサイトを眺めながら頬杖をついているのではありませんか?この姿勢は掌からの圧力をめいっぱい直接頬に与えて、繊細な皮膚に不必要な負荷をかけることになるのです。

内臓矯正(軟部組織マニプレーション)というのは一部の筋肉や骨格により位置がずれてしまった内臓を原則収められていなければいけない場所にもどして臓器の働きを活性させるという治療法です。

どちらにしても乾燥肌が毎日の暮らしや周辺の環境に大きく起因しているということは、日々のちょっとした身のまわりの慣習に配慮さえすれば幾分か悩みは解決します。

「アトピー」とは「不特定な場所」という意味のアトポス(ギリシャ語)から来ており、「遺伝的な因子を保有している人のみに発症する即時型のアレルギー反応に基づいた病気」に対し名前が付けられたと考えられている。
尿素水とグリセリン(glycerin)にヒアルロン酸を配合している美肌水は低刺激で肌に優しく、ドライスキンの方に有効な化粧水です。

防腐剤や芳香剤など余分なものを添加しておらず、お肌のナイーブな人でも使えます。

美容整形をおこなう美容外科は、正しくは外科学の一種で、医療中心の形成外科学(plastic and reconstructive surgery)とは異質のものである。
加えて、整形外科とも混同されやすいのだがこれも全く異分野のものだ。
内臓の健康度を数値で測ってくれる特別な機械があります。

『ノイロメーター』と名付けられた医療機器で、自律神経のコンディションをデータ化することで、内臓の健康状態が確認できるということです。